FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インド戦について、いろいろな記事が出回ってますが、
しばらくおとなしかったなぁ~と思ってたこの人

またやらしましたね。
言っちゃいましたよ。

そりゃね、あたしたち一般素人が無責任にさ、「ひっさびさにあんな○○○○な代表選手見たよねー」なんて、勝手なことを言ってるのは別として、この人の立場でそこまで言うのはどうなんだ?

はい、巻選手のこと、さんざん言ってました、ごめんなさい。
全っ然キライじゃないんですよ。


本当に日本サッカーのことを考えているのなら、もうちょっと思慮深い言動を求めたいっすね、ほんとに。

そんな個人攻撃しているヒマがあったら、もっと考えることがあるだろうに。


それとね、ついでに言っちゃうと、「古井戸」とか「新井戸」とか「新・新井戸」とか、もういい加減にしてほしい。

播ちゃんまで、79年生まれっていうだけで、無理やり「古井戸」の仲間にされちゃっるし。

くだらないよ。


たしかにね、ドイツに行った選手たちや、今海外で頑張ってる選手たちは、今の代表選手に比べたら、「止める・蹴る」の技術は数段上なのは明らかです。

小野、高原、稲本、小笠原、、、他にもいるけどあえて79年生まれだけピックアップしても。

芝の状態がどうのこうの言う前に、芝の状態に適したプレーを瞬時に判断する能力もあるし、バウンド以前にボールを止めるところがしっかりしている。

それに、どんな立派な肩書きの人が監督になろうが、今のように監督の存在自体がプレッシャーになるような肝っ玉の小さいヤツはいないと思う。

みんなが播戸選手のように、「いつも通りのプレー」を出来てたら、もうちょっとマシな、少なくとも途中で居眠りするような試合にはならなかったんじゃないかな、インド相手に。


チームでできることが代表ではできない。

これから経験を積み重ねていけばいいって言っても、一体あと何回世界レベルの経験をできるわけ?

どう考えても、79年組のように中学生の頃から散々世界レベルの経験を積み重ねてきた選手たちのように、技術的にも精神的に上等な選手を育てるには、今からじゃ遅いんじゃないかな。

79年組の経験値っていうのは、明らかに別格だったもんね。
ほんとにしょっちゅう海外遠征してたもん。


だから、本当に日本サッカーの今後を心配するんだったら、今の中学・高校生レベルから、ああいう育成をしないと再建は難しいと思うんです。

あ、もちろん、本人たちの意識の高さっていうのは、最低条件ですけどね。

てことで、ギリギリ間に合いそうな、期待できそうな年代がU-16、水沼、柿谷世代だと思うんですが、どうでしょう?

A代表の試合を「面白くない」ってぶーたれるのは、一般無責任サポに任せておいて、しっかり仕事してほしいなぁ~。


んで、不名誉なこと言われちゃった巻選手、悔しいだろうね。
この悔しさをエネルギーに変えて、もうちょっと技術を磨いてくれることを期待します。

がんばれ!


ところで、U21の中国遠征メンバー・・・。
マスが入ってな~いっ!!!

戻ってこ~い!増嶋竜也!!!!!!

ところで水本って、もう大丈夫なの?

【予約】 オシムに学ぶ(仮)
【予約】 オシムに学ぶ(仮)
オシムの思考・ジーコの志向
オシムの思考・ジーコの志向
オシム知将の教え
オシム 知将の教え

■予約■ 2006-2007 サッカー日本代表オフィシャルトレーディングカード
■予約■ 2006-2007 サッカー日本代表オフィシャルトレーディングカード
オシムの言葉
オシムの言葉


監督力
監督力




もしかして、川淵さんって、相手にする監督によって性格変わる?
    




スポンサーサイト

タグ : サッカー 日本代表 オシム 巻誠一郎 ジェフ 川淵

<< Jリーグ第27節 | ホーム | 期待どおりのインド戦♪ >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。