FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070108-00000018.jpg



盛岡商業 2-1 作陽高校



良いお天気に恵まれ、サッカー日和でしたね。

決勝は観に行こうね、とおとんと約束してたのに、年末からの不規則なリズムがたたっのか、おとんがお疲れモードでいまいち乗り気になってくれず。

ぐだぐだしているうちに時間が過ぎてしまい、結局、自宅でTV観戦となりました。


組み合わせ的にどうなのかなぁ~と思ってたけど、国立、かなり入ってましたね。

試合内容も、その観客に応えるように、見ごたえのある良いゲームだったと思います。


東北人のおとんはもちろん盛岡商業の応援。

あたしは、特にどっちということもなく、中立で見てました。
ポテンシャル的には、作陽が勝つかなぁ~と、前半終了時点では思ってたんですけどね。

村井という隠し玉エースも残ってたし(いや、別に隠してないけど)。


後半に入って、先に盛岡商業が疲れると思ってたのに、意外にも先に作陽の方が止まってきてしまい、トラップとか細かいミスが出てきました。

反面、あれだけパワフルに動いてた盛岡商業は、最後までほとんど変わらずに動けてるように見えました。

あの強い気持ちと執念には恐れ入りました。

同点に追いつく絶好のPKを外してしまった林が、結局同点ゴールを決めるというなんともドラマティックな展開に、アナウンサーも青筋を(きっとね)立てて大興奮でした。


うまいという意味では作陽の方だったと思うし、盛岡商業は目立って上手な選手はいないかな、という印象でしたけど、それでも優勝できるということを証明してくれたすばらしい試合だったと思います。


つまり「走るサッカー」はやっぱりおもしろいってことなのかなぁ~。

で、それプラス「強い気持ち」ってことですかね。



間違いなく毎年、高校サッカーの決勝を見るたびに思います。
サッカーはやっぱり面白いって。
そして、いつも両方に勝たせてあげたい、なんて甘いことも思ったり。



笑顔で終わったたった1校と、涙で終わった多くの高校。

何年後かにきっと「いい経験だった」といえるように、人生を歩んでいってほしいと思います。


お疲れさま。
そしてまた、新しいスタートです。



新しいスタートといえば、この試合の審判はあの謹慎処分を受けていた家本氏だったんですねぇ~。


そっかぁ~。高校サッカー決勝が復帰戦だったんだ・・・。

ま、またどんな活躍(?)をしてくれるのか、興味津々見守りたいと思います。



ところで、昨シーズン終了の頃から毎日のようにFC東京のヘッドラインが気になってチェックしてるんですが、今日、ブラジルからエバウドというセンターバックの加入が正式に発表されました。


これでいよいよ増嶋選手は・・・。

とにかくどこでもいいから、今は試合に出なきゃいけない。
チャンスのときだと前向きに捉えて頑張ってほしい。
どこに行っても応援してますから。

しかし微妙に遠いなぁ~。。。



【PR】ガラタサライ '06-'07ホーム長袖ユニフォームオフィシャルマーキング付き
【PR】ルマン ホーム ユニフォーム NO.22 松井

スポンサーサイト

タグ : サッカー 高校サッカー

<< 行ってらっしゃい、増嶋選手 | ホーム | 天皇杯決勝 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。